おしりの治療日記(切れ痔に悩む女性のためのブログ)

なごみの15年越し切れ痔(裂肛)の治療奮闘記

3ヶ月ぶりの受診で心新たに。帰りにアマニ油ドレッシングを買いました。

f:id:yururimaaruku:20170817155300j:image

3ヶ月ぶりの受診済ませてきました。

 

まずは先生に報告。

「1ヶ月ほど前に油断して便秘になってまた切れてしまいました」

「そうですかー」残念そうして話を聞いてくださりました。やはり優しい先生です。

 

「まずはみましょうか。」

 

指で触診の後、内視鏡で診察。チクリと痛みます。余計な力が入らないように深呼吸。

 

「あぁ、少し切れていますねー。でも切れてはいるけど手術するほどじゃないんですよー。」

 

ああ、良かった。手術は嫌だ。

 

「とにかく水と野菜をしっかりとってね。それからワカメなんかの水溶性の食物繊維ね。」「はい、気を付けます」

 

「手術するほどではないし、手術したとしても、結局何らかの生活習慣が影響してきますから。生活習慣を整えて行きましょう。」

 

良かった。やっぱりこの先生がいい。

 

「痛みがひどくなった1ヶ月前からボラザに切り替えてしまったのですが、そろそろアクトシンに切り替えた方が良いでしょうか。切れてしまって綿棒が怖かったもので・・。」

 

「ボラザは炎症を抑えるのと痛み止めが入っているので痛い間はボラザを使って、綿棒が大丈夫なら併用するのがいいですよ」

 

アクトシンはまだあるので、ボラザだけ60本出してもらいました。

 

薬局でアマニ油のドレッシングが300円だったので買ってきました。少しでも美味しくサラダが食べたいのでドレッシングにはこだわります。楽しみです。

 f:id:yururimaaruku:20170817155427j:image

今日のお会計は診察が1080円。薬が1500円程でした。

 

よし、今日からまた気持ち新たに頑張ろう。

 f:id:yururimaaruku:20170817111006j:image

病院帰りはいつもMUJI caféに寄ってランチしています。時々の贅沢。楽させてもらっています。

ぶらぶらお買い物して帰ります。

 

では、また。


<広告>