おしりの治療日記(切れ痔に悩む女性のためのブログ)

なごみの15年越し切れ痔(裂肛)の治療奮闘記

枕元の水筒が功を奏して朝から2回のお通じ。嬉しい。

f:id:yururimaaruku:20170726074337j:image

おはようございます。3日前から枕元に水筒を置いて寝ています。これが非常に良いのです。

 

9時就寝の4時起床。枕元の水筒の水を飲みます。500㎖に氷を4つ入れておきました。冷たくもなくちょうどいい温度です。美味しい。体にスーッと染み込む感じ。徐々に目覚めていきます。

 

そしてボラザを注入。痒いような感じはしますが、痛みは感じません。

 

電気を付けて、今日は軽〜い腹筋を20回。体も持ち上げない程度、ちょっと力を入れる程度です。

 

すごい。こんなことまでやってみようと思うくらいに復活してきたのですよ。徐々に強度を上げていこう。

 

前向きな気持ちになってきました。

 

☆  ☆  ☆

 

3月からずっと朝活として4時起床だったのですが、この度の再発で5時〜5時半起きが1週間程続いてしまっていました。それでも一般的には早いとは思いますが、トイレの時間でほとんど潰れてしまっていたので朝活らしい事は全然出来ていませんでした。これはこれで仕方なかったかなと思います。

 

お尻の調子が良くなってきてまた再開する事が出来ました。

 

☆  ☆  ☆

 

4時半。水筒のおかげでお腹がコロコロっときました。腸も活動しています。トイレに入るとすぐにお通じ。嬉しい。

 

まだお通じ中はチクリときます。痒い感じに近くなってきたかな。お通じ直後もチクーときますが、以前のチクーーーーからチクーぐらいに変わりました。ペーパーで抑えるのも10秒程で大丈夫になりました。

 

まだ鮮血は付きますが、傷は徐々に小さくなってきていると実感します。

 

起き抜けに朝食はなかなか難しい。でも腸は目覚めさせたい。水筒のお水はなかなかいい仕事してくれています。水だったらすぐ飲めます。これすごくいい。しばらく続けていこうと思います。

 

☆  ☆  ☆

 

今朝の朝活は焼き枝豆作りです。

f:id:yururimaaruku:20170726073215j:image

 

枝豆って茹でるより焼いた方が栄養が摂れるのですよ。しかも味が濃くて美味しい。

 

参考記事です。

玉ねぎスライスは水にさらすより空気にさらすのがおすすめです。 - ゆるりまあるくミニ

 

今日は枝付きの枝豆を調理しました。ハサミでパチパチ。綺麗に洗います。

f:id:yururimaaruku:20170726073342j:image

 

綺麗になつたら、塩をかけて揉み込む。一回水で洗う。もう一回塩をしてフライパンへ。

f:id:yururimaaruku:20170726073407j:image

 

少量の水を入れ蓋をして2、3分火にかけます。ある程度蒸されたら蓋を外して焼きます。軽く焼き目が付いたら出来上がりです。

 

f:id:yururimaaruku:20170726073623j:image

 

美味しい。

 

f:id:yururimaaruku:20170726073643j:image

 

干しぶどう酢と野菜サラダで朝食にしました。

 ヨーグルトは自家製です。

 

食後30分後の6時40分きました。2回目のお通じ。久々の朝の2回目です。

 

2回目は少し痛かったです。ボラザを入れるのが間に合わなかったのです。でもすんなりと済ませられました。

 

朝活をしている時は大抵2回あったのです。起きて間も無くと朝食後。出かけるまで3時間あるのでそんな事ができます。復活して嬉しい。

 

さて今日もご訪問ありがとうございます。

 

お通じスッキリなので安心して1日仕事に集中できます。

 

今日も元気に頑張ってきます。

 

では!

 


<広告>