おしりの治療日記(切れ痔に悩む女性のためのブログ)

なごみの15年越し切れ痔(裂肛)の治療奮闘記

アクトシンを綿棒でつけるのは難しい。激痛再発しちゃいました。

f:id:yururimaaruku:20170715183230j:image

切れ痔の治療中のなごみです。実は2日ほど前に大失敗しちゃいました。アクトシンを患部につける時に切っちゃったのですよ。あーあ。

 

前回処方されたアクトシンは傷の上皮化を促進するお薬です。つまり皮膚を作る目的のものです。トロッとした軟膏でこのように綿棒に付けてそっとお尻に挿入して付けます。これが結構難しい。

 

綿棒をお尻に挿入する時に入口で軟膏がとどまってしまう気がして、綿棒の細くなったところにも付けるようにしています。そうすると患部まで届くかなと思って。でもやはり何となく患部まで到達していない気がする。

 

そう思って入れた後でほんの少しだけ回してしまったのですよ。先生からは回しちゃだめって言われていたのに・・。その時、チクッとした痛みがきました。あー、切れちゃった。悪夢の再来です。

 

それほどひどい痛みではありませんでしたが、綿棒を出してみると血が付いていました。やっぱり。ちゃんと言いつけは守らないといけませんね。

 

ちょうどそこへ軽い便秘

f:id:yururimaaruku:20170715182835j:image

運の悪いことに翌日軽い便秘になりました。粘土質のような状態です。粘り気がつよくなかなか出てくれません。困った。おなかは痛いし、でも出せないし。30分程かかってしまいました。「トイレは5分以内」・・分かっているのですよ。分かっているけど、おなかが痛いし、残っている感じはするし。途中でなかなかやめられない。

 

そしてかなりの痛み。腫れもある感じ。これは半年前の激痛の再来。

 

やばい。

 

そうだ、ボラザG。

 

ボラザを入れれば、痛みも緩和されるし出口も滑りやすくなって出しやすくなるに違いない。

 

ボラザを入れてみました。ほんの少しだけやりやすくなりました。

 

ああ、でも完全には無理。でも出勤の時間。出かけなくちゃ。途中で終えて出勤しました。

 

翌日さらに痛みが増す

その翌日である今朝、トイレに行くとさらに痛みは増していました。かなり痛む。今日はボラザを事前に入れておきました。手すりを握りしめて頑張る。でも頑張っちゃだめ。深呼吸しながらゆっくりゆっくり。無理ならあきらめよう。

 

また出勤時間になったので何となく残っている感じはするものの、なんとか途中で終えました。今日は20分ぐらいかな。今日は半日だけの仕事だったのですが、途中でおなかが痛くなり少しトイレに行きました。10分ぐらいかけて少し出せました。

 

困った。

 

生活習慣のみだれ

なぜこんなことになったのか。3日程前に脱水症状を起こして夜眠れないことがあったのです。水分の摂取不足でした。先生からは毎日1.5リットルの水を飲みなさいと言われていたのにおそらくその半分くらいしか飲めていなかったと思います。夜中眠れなくてはたと気付きました。

 

皆さん、水分不足には注意ですよ。水分が不足すると便から吸収しようとしますからね。すると便がかたくなるのです。いったん便がかたくなると出すのは大変ですからね。一度の便秘も許されません。

 

さらにここのところ野菜も不足していました。毎日朝活で一日3食のサラダを作っていたのですが、ここのところ少し仕事の疲れもあって少な目だったのです。半年前のように非常に少ない状態ではないのですが、先生の指導の350グラムは達成できていませんでした。そして2,3日朝食を抜きました。朝食抜きでは野菜はやはり不足します。そして朝食を摂らないと朝お通じがないのです。

 

これも反省。

 

仕事が忙しくなったり、これだけ暑くなってくると生活習慣が崩れてくる。悪い癖です。何をおいてもこれだけは守らないといけない。肝に銘じました。

 

それにしても寝不足で身体もだるい。

 

気分ものらない。

 

半日の仕事を終え、無印良品のカフェに立ち寄りランチを食べて帰ってきました。作る気にならなかったのです。

f:id:yururimaaruku:20170715182927j:image

 

ここのところ仕事頑張っていたから、少しのご褒美。おまけにチーズケーキも付けときました。

 

☆  ☆  ☆
<広告>

 

 



 

とにかく今は無理しないでおこう。

 

カフェでの昼食を終えてマグミットを飲みました。こういう時はやむを得ない。

f:id:yururimaaruku:20170715182904j:image

 

そして4本だけ残っていたステロイドのネリプロクト軟膏をしばらく使うことにしました。本当は先生の許可を得ないといけないけど仕方ない。この痛みには耐えられない。

 f:id:yururimaaruku:20170715183259j:image

 

しばらくはボラザも使おう。多めに出しておいてもらって良かった。

 

ボラザには麻酔も入っているから、これでなんとか頑張る。

 

ああ、また腹痛がきました。マグミットのせいでおなかがゆるくなっているのかもしれません。でも飲まないことで便秘になるのも怖い。このあたりの加減も難しい。ちゃんと野菜を食べればいいことだよね。ちょっとづつ生活を戻していこう。

 

手術しなくていいように頑張る

こういうことになると前のAクリニックの先生からは「それ見たことか」と言われそう。それはくやしい。手術はしたくない。

 

手術したところで生活習慣が乱れたらまた再発すると思う。

 

C総合病院の先生もそのように言われていたし。なんとか手術はしなくてもいいようにまた心改めて頑張ろう。

 

病院受診は8月17日。先生には残念な報告をしないといけなくてとても残念だけど、あと1ヶ月あるし、それまでに少しは良くなるようにしよう。

 

アクトシンが少ししみる

それはそうとアクトシン。これ初めてつけた時から思ったのですが少ししみるのです。大丈夫なのかな。今回の再発で少し調べてみたら、副作用で発赤が出る人がいるとありました。私もこれにあたるのではと少し心配になりました。今度受診した時に先生に相談してみます。

 

それからアクトシンは冷蔵庫保管でした。私トイレに置いてしまっていました。これだけ暑いと室温は30度を超えます。だめですね。今日からは冷蔵庫に保管します。

 

ここにいい報告ができるように何とか頑張っていきます。

 

* * *

 

ご訪問ありがとうございます。

それでは、また。

 

 


<広告>