おしりの治療日記(切れ痔に悩む女性のためのブログ)

なごみの15年越し切れ痔(裂肛)の治療奮闘記

何故再発してしまったのか考えてみる。油断大敵。

f:id:yururimaaruku:20170719074932j:image

おはようございます。なごみです。昨夜はほんの少しだけ暑さが和らいだ夜でした。おかげではよく眠れました。

 

☆  ☆  ☆

 

今朝も何とかお通じ済ませました。何とかです。実は30分程トイレにいました。先生からはトイレは5分以内と指導されているのに。

 

ダメだと思いつつ。終わりにしないとと思うのですが、もう一息というところで止まってしまったり、ゆっくりゆっくり外へ出てきている気がしたりするからです。

 

「途中でやめる事で外へ出た時に急にお腹が痛くなるかもしれない」という怖さも相まってつい頑張ってしまうのです。実際スーパーの冷ケース前を通ったり、冷房の効いた場所で急にお腹が痛くなったりするのですよ。でも今日は出勤時間が近づいてきたので途中で終えました。

 

半年前の最悪期はこれが高じて外出するのも怖くなってしまいました。冬でしたからね。余計冷えてしまったのもあります。

 

あと、今出しておかないと水分が吸収されてさらに硬くなってしまうかもしれないという不安もあります。

 

☆ ☆ ☆

 

しかし無理はいけません。朝途中で終えて、夕方割とすんなり済ませられる時もあります。

 

だから明日は5分で切り上げられるようにがんばります。

 

☆  ☆  ☆

 

水分補給には気をつけています。職場に持ってきた350と500の水筒も何とか飲みきっています。自宅で飲む分を合わせると結構飲んでいるつもりですが、指導は1.5リットルだからもう少し頑張らないと。

 

昨日は野菜たくさん食べたから飲み薬はやめていたけど一粒だけマグミットのお世話になった方がいいかも。微調整が難しい。

 

☆  ☆  ☆

 

何故再発してしまったのかふと考えていました。結構うまくいっていたのに。

 

そもそも仕事のストレスが少しきつい時期でした。残業も続き、さらに夜間の暑さ。疲れているのに眠れない。

 

そうすると食事も水分補給もおざなりになります。

 

ちょうど悪い事にアクトシンの塗布でバカな事をして少し切ってしまう。

 

あっという間に便秘です。やばいと思ってマグミットを飲む。

 

そこへ軽い風邪をひきました。

 

今度は軽い下痢状態。

 

なんと沁みること。

 

なんとか睡眠と食事を戻したものの切れてしまった傷はそう簡単に修復されません。反省。

 

仕事で疲れて面白くない事もあって平日にお酒を飲んでしまったりしました。するともうお風呂にも入らず寝て朝シャワー。

 

ここだ。

 

ストレスある時はお酒なんか飲まずさっさとお風呂入って寝る。

 

ちょっとした油断からこんな風になるんだから。気をつけないと。

 

でも半年前の最悪期よりはマシ。1度経験してるから大丈夫。乗り越えます。

 


<広告>