おしりの治療日記(切れ痔に悩む女性のためのブログ)

なごみの15年越し切れ痔(裂肛)の治療奮闘記

トイレ時間の長さに落ち込む。でも出血が少なくなってきました。回復の兆し。

f:id:yururimaaruku:20170720073307j:image

最近はまっているそばの実です。夏にさっぱりといただけてありがたいメニューです。食事に気を配る余裕がほんの少しだけ出てきました。

 

さて昨日はトイレを短めにという決意を新たにしたのですが、早速昨夜帰宅してから40分も費やしてしまいました。

 

昨夜も早く寝るぞと簡単な夕飯にしました。卵ご飯と野菜サラダです。そしてマグミットを一粒飲みました。

 

お昼に続き2回目です。食後30分後ぐらいからトイレに行きたくなりました。5分以内と心に決めて入るもののこれがなかなか。

 

マグミットのおかげでお通じは柔らかくなっていて、細くゆっくりですがごく少量ずつ出せています。

 

だからなかなかやめにくい。痛みも少しマシだし、この間に出せるところまで出せてしまえたらいいなと思って続けてしまうのです。お腹も張っているし。やめたくてもやめられない。

 

そう言えば、お通じの後のペーパーに真っ赤な鮮血が付かなくなりました。痛みもほんの少しだけマイルドです。カーッと焼け付くような痛みも和らいできました。

 

もしかして傷は治ってきてるかも。

 

そう思うと余計に力は入れられない。

 

深呼吸して出来るだけリラックス。緩めて緩めて。

 

そして結局40分。まだお腹は張っているけど途中でやめる。

 

そして今朝、10分。ほんの少しだけお通じ。そして出かける10分前にも腹痛が。ああ、今行くと仕事に行けなくなる。困ったけどかなり痛んだのでやむなくトイレに。またほんの少しだけお通じ。何とか出勤には間に合いました。

 

電車の中や仕事中にお腹いたくなったらこまるなあ。

 

トイレでかなりの時間を過ごしてしまっています。この時間一体何なのとしばし落ち込む。でもほんの少しだけでも出ている事にホッとする。

 

ああ、早く普通の生活に戻りたい。

 

☆  ☆  ☆

<広告>

 

 



☆  ☆  ☆

 

昨夜は9時過ぎに就寝しました。そして目覚めたのが3時過ぎ。昨夜も涼しかったのでよく眠れました。いつもは4時過ぎに起きますがまだ眠かったのでさらに寝て起きたのは5時。早いでしょう。朝活しているのですよ。

 

f:id:yururimaaruku:20170720073047j:image

 

マグミットも本当はやめたいけど仕方ない。傷が治るまでは柔らかくしておかないといけないし。しばらく続けます。

 

傷の修復のためにはゆっくり入浴して十分な睡眠が大事。しばらくは気をつけてしっかり眠る事にします。

 

* * *

 

痔で悩んでいる方へ。本当は病院へ行くのがおすすめですが、なかなか行けないという方へ。

 

▼市販で買える整腸剤。

 


マグネシウムの便秘薬(マグミットに近いもの)

 

 

 


<広告>